サービスの特徴

完全成果報酬型の料金設定

成果報酬 減額が実現しなかった場合に費用は一切いただきません。

また減少した金額に応じた成果報酬サービスであるため、完全に成果に対する報酬体系となっておりますのでご利用いただく際にコスト的リスクが生じません。

90%以上の減額成功率

成功率90%以上 賃料最適化による減額が成功した割合は90%を超えます。賃料減額の交渉は貸主にとってはマイナスしかないため、貸主と借主との相対契約における「利益相反交渉」となります。従って単に減額を要求するだけではなかなかうまくいきません。

現在の経済状況や家賃相場などのデータを裏付けとし、かつ貸主さまと良好なコミュニケーションを図った上で最適化のお話合いをする事で結果的に高い減額成功率を維持しております。

貸主様と関係性維持を第一に

貸主様との関係維持 上述のように、賃料最適化は貸主と借主との「利益相反交渉」となります。故に貸主にとっては歓迎できる交渉ではないのが事実です。

最適化の結果に関わらず、貸主様と良好な関係性が継続できるよう、交渉材料のコントロールと交渉時のコミュニケーションには細心の注意を図っておりますので、過去にトラブルの事例はございません。

賃料ドットビズのサービス一覧

  • 賃料適正化サービスの特徴
  • 賃料適正化サービスの費用
  • 賃料適正化サービスの流れ

お問い合わせ・ご相談はコチラ